Dr.STONE(ドクターストーン )

ドクターストーン|最新話【158話】ネタバレ・あらすじ!「科学者は誰だ」の感想も!

2020年7月13日に発売された週刊少年ジャンプ2020年32号に、ドクターストーン最新話【158話】の「科学者は誰だ」が掲載されました。

今回は、ドクターストーン最新話【158話】の「科学者は誰だ」のネタバレあらすじ感想をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

ドクターストーン|最新話【158話】の「科学者は誰だ」ネタバレ・あらすじ

前回のあらすじ

前回は石化前のアメリカでの様子でした。
ゼノ視点から見たアメリカでの石化前夜。
スタンリーの瞬時の判断で、石化直前に意識を保つように通達!
石化の回避は不可能。
年月は立ち、ゼノと千空は、場所は違うが同時に石化から復活していた!

「つまり 千空&ゼノ 科学使いの元師弟は-同じ頃に目覚め同じく目を付けた硝酸で 」
龍水は話を聞き、“千空は人を生かす化学を”。
“ゼノは人を殺す化学”を作り続けたというわけかと話していた。

ゼノがとある物を手に入れる!

ゼノが目覚めた後、周りにいた特殊部隊のメンバーも徐々に目覚めていた。
しかし、まだ目覚めていないものも多い。
ゼノは個人差によって時間差があると説明した。
「起きてるワンチャンあるとは思うんだけどぉ」
すでに目覚めたメンバーが、スタンの号令で周りにいた人も起きている可能性があると話していた。
一般ピーポーはほぼほぼ無理じゃないかと話していた時、ルーナの取り巻きの一人が目覚めた。
石化から復活した瞬間、口に含んだ指輪を吐き出した。
数千年口の中でタイムカプセルされていた指輪は、ギリギリ原形を保っていた。
そんな会話をしていたがゼノが気付く。
プラチナ- 素晴らしい 実にエレガントだ!!
例えば、石の世界に格闘技のチャンピオンのような人間が復活するだけで、その者の世界になってしまう。
“だがプラチナひとつあれば すぐにでも硝酸を大量生産し科学武力を先行できる”
ゼノはそう思い、現在の工場を完成させていたのだった。
「世界を導く 独裁者になれる」
完成された工場の前で、自分の化学力と幼馴染のスタンリーの銃の腕があればー。
ゼノはイキイキとした顔で嬉しそうに言葉にしていた。

科学者の正体がバレた!?

千空と龍水が会話しているのを遠目から見ているルーナ。
(ちょっとだけイケてるあの千空って人が ゼノの知り合い…?)
情報なら聞き出さなきゃと、自分はクールな女と思いながら近づいていくルーナ。
「あの俺たちのロケットづくりの先生が敵の化学のボスだったのかー!!!」
またしても聞き出す前に、大樹が自分からばらしていたからルーナはビックリ。
大樹のすぐ隣にいるルーナ。
(指をさすだけでスタンリーが打ち抜いて私たちの勝ち…)
近づいたのはこれを狙ってだと言い訳を考えながら指を準備するルーナ。
スタンリーは鋭い目でそれを見ている。

「石化装置(メデューサ)が切り札になるかもしんねえ」
ゼノが敵なら電池切れで使えないが、超科学武器を無視できるはずはないと千空は言う。
有能な科学使いだからハッタリのカードに化けるのかと龍水も楽しそうだ。
そんな中、ルーナは指さし準備をしていたはずが、鼻に指を突っ込んでいた。
(指をさすだけでしょ ハイ簡単 ハイ終わり!)
そう自分に言い聞かせながら再び指をさす準備をする。
その様子をスタンリーはずっと見ている。
心臓の音が大きくなっていくルーナ。
船に傷の手当てだと率先して迎えてくれた大樹を思いだしていた。
そしてスタンリーに打たれてしまうのを想像する…。
眼を見開いて今度こそ指をさすという勢いで動かすルーナ。
その指は反対の花に突っ込まれていた…。
(むり)
そんなルーナを見ていたスタンリーは、何かに気付いたのか大樹に標準を合わせる。
指さしはできないけど、せめて情報を伝えなきゃとルーナは思い、森を見る。
(もしかしてゼノの知り合い??千空って人)
口パクで情報を伝えようとするルーナ。
そんなルーナの様子を龍水は鋭い目で背後から見ていた。
ルーナの取り巻きが“せんくう”と言っていることを無線で伝えたようだ。
それを聞いたゼノの目の色が変わった!

同時に定時ラジオを放送しようとしていた記者から千空に連絡が入る。
「スクランブル 本格的に暗号帰化ました通信だ」
無線の雑音を聞き、千空はそう言った。
解読とかはできないのか会話している千空たち。
龍水は会話内容は重要じゃないと思いながら先程のルーナの行動を見て判断した。
「近くに敵が潜んでいる…!!」
そう叫んでいる中、スタンリーは大樹が誰かを確信していた。
引き金にかけた指に力を入れかけていた…その時。
撃つな スタン!
ゼノは立ち上がりスタンリーにむけて無線で叫ぶ。
ドクター大樹は影武者だということをいいつつ、無線を続ける。
敵の本当のリーダー その科学者の名前は千空だ
そう無線で伝えるゼノの顔は嬉しそうな顔をしている。
それを聞いたスタンリーは大樹に標準を合わせたまま…。
驚いているような?何とも言えない表情をしていた。
龍水は叫ぶ。
「狙撃だ!!スナイパーがいる…!!!」

以上、ドクターストーン最新話【158話】の「科学者は誰だ」のネタバレでした。

ドクターストーン|最新話【158話】の「科学者は誰だ」の感想・考察

とうとう、ゼノに本当のリーダーが誰だかわかってしまいましたね。
でもゼノは千空だとわかり、嬉しそうな顔をしている感じがします。

さすがにルーナが挙動不審すぎて、大樹が誰かスタンリーにばれてしまっていましたね。汗
大樹が影武者だとバレて、やっぱり千空が狙われてしまうのでしょうか?
それとも千空だとわかったからまた違う対応になるのですかね?

まとめ

今回は、ドクターストーン最新話【158話】の「科学者は誰だ」のネタバレやあらすじ、感想をまとめました。