Dr.STONE(ドクターストーン )

ドクターストーン(Dr.STONE)最新話【164話】ネタバレ・あらすじ!「RE-LOCK ON」の感想も!

2020年9月7日に発売された週刊少年ジャンプ2020年40号に、Dr.STONEドクターストーン)最新話164話の「RE-LOCK ON」が掲載されました。

今回は、ドクターストーン最新話【164話】の「RE-LOCK ON」のネタバレあらすじ感想をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

《ドクターストーンを今すぐ全巻無料で読む方法を調査した結果》

ドクターストーンの最新話・最新刊を無料で読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②最新刊 →「ドクターストーン」を1冊を読む
②最新話 →「週刊少年ジャンプ」最新刊を読む
③関連作や他のアニメの見放題動画を視聴

\漫画1冊・最新話が無料で読める/

※31日以内に解約すればお金はかかりません

ドクターストーン|最新話【164話】の「RE-LOCK ON」ネタバレ・あらすじ

前回のあらすじ

思わぬことから付き合うことになったルーナと千空。
ルーナについていくと、カルロスも仲間に加わった。
カルロスのおかげで、ゼノの城内の地図を手に入れることに成功する。

一方、ゼノの城の中にいるゲンは、大きな乗り物?が完成したのを目撃。

ついに、スタンリーが空から攻めてきた。
完成した飛行機に龍水と千空が乗りこんだ!

ドックファイト開始!

『新生空母ペルセウスから射出機(カタパルト)で文字通り発射するー!!』
カセキがレバーを引くと、千空と龍水の乗った飛行機は空を飛んだ。

飛行機で出てきたのを見たスタンリーは驚いている。
ペルセウスの甲板から上を見ながら、仲間たちも飛行機対決に湧き出していた。
勝たなきゃ空から撃たれまくってしまう。
ルーナは病み上がりなのに、飛行機に乗っている千空に驚いていた。

スタンリーの飛行機に近づいた千空はマシンガンを見せる。
いつの間にそんなものの、と驚く記者。
しかし、銃は龍水が陽から持って行ったものだけのようだ。

「こっちに機銃すらないとバレたら 乱射くらって詰みだかんな」
千空はあらかじめただの棒を、機銃に見えるように準備していたようだ。
「なるほどね!偽の牙を見せつければ ガチのドックファイトに持ち込めるというわけか…!!」
龍水は楽しそうに飛行機を操作する。
「へぇ 軍の戦闘機パイロット相手にいい度胸してんじゃん」
スタンリーは望み通り正々堂々と潰してやると、誘いに乗ってくれたようだ。

さらに上空に上がっていく2つの飛行機。
下から見ていた仲間が、追いかけっこみたくグルグル回っていると言うと…。
戦闘機同士のバトルは銃で敵を正確にロックオンする闘い 敵の背後を取った者が勝ちます!
漫画家のおじさんが饒舌になって説明をしだした。
ミリタリー漫画描きだったようだ。

互いを追い合い、旋回し続ける龍水たち。
(Gがとんでもねぇ…)
回転ジェットコースターよりも体が重くなると顔をしかめる千空。
ガコォン
「外れたぞ 何か」
旋回中、音を立てて部品が外れてしまった。
「突貫工事だかんな 問題ねえ そのために俺が乗ってんだ!」
瞬時に外れた部品を修理する千空。

龍水vsスタンリー

「追いつかれんぞ 後ろに」
スタンリーの飛行機が後ろにつこうとしていた。
「自家用機の運転など日常の買い物でしかしないからな 敵は戦闘専門のパイロットだぞ」
ガチンコのスピード勝負では最後には負けることは想定していた龍水。
「スタンリーは俺より速すぎる そこを逆手に取る…!!」
ブレイクターン 急旋回をする龍水。
急激な負荷で、龍水と千空の顔はゆがんでいる。

空に急ブレーキはないため、原始的な飛行機ならなおさらスタンリーに追い越させられる。
一気に形勢逆転し、逆に背後を取ってロックオン…!

しかし、スタンリーが視界から消える。
「よう 少年科学部 初めて見るかい?ハイスピード・ヨーヨーだ」
上空に姿を見せたスタンリーは言った。

急上昇することで急減速させ敵のターンの内側に入り、急下降で急加速して背後を取る。
原始的な飛行機で、そんな攻撃テクニックを見せられ千空はチートすぎると少し焦っていた。
しかし、龍水は目をキラキラさせながら言った。
「…欲しい 貴様のようなその腕が 技が…!!!」

「ドッグファイトってのはな 3次元のチェスだ 素人に勝ちの目はねえよ」
龍水の飛行機の真後ろとり、ロックオンするスタンリー。
「終わりだ 悪いが殺すぜ」

「はっはー!!感謝するぞスタンリー」
一か八のピンチでもなければこんな命がけの空中技、一生挑戦すらできなかったと龍水が言った。

欲しい 華麗な技が 腕が-
龍水の飛行機は縦に立ち上がって飛んでいた。
「…バカ な コブラ軌道!!?」
原始の飛行機ではありえないと、ひどく驚くスタンリー。
姿勢を戻すには絶対にパワーが足りないはずと叫ぶが、龍水の飛行機は姿勢を戻した。

「100億%パワー足んねえよ テメーらの石油燃料だけじゃな」
千空が仕上げに使わせたトウゴマの実。
「トウゴマのひまし油は超高品質なエンジンオイルだ」

背後を取られた状態から、背後を取った龍水と千空。
龍水はゴーグルを取って、銃を構えた。
「よ~う スタンリー 今度は俺らが ロック・オンだ…!!」

以上、ドクターストーン最新話【164話】の「RE-LOCK ON」のネタバレでした。

ドクターストーン|最新話【164話】の「RE-LOCK ON」の感想・考察

龍水の技によって、見事背後を取ることができた千空たち。
ピンチが一変、チャンスに変わりました!
このままスタンリーを撃退することができるのでしょうか?

今回は、ドクターストーン最新話【164話】の「RE-LOCK ON」のネタバレやあらすじ、感想をまとめました。

《ドクターストーンを今すぐ全巻無料で読む方法を調査した結果》

ドクターストーンの最新話・最新刊を無料で読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②最新刊 →「ドクターストーン」を1冊を読む
②最新話 →「週刊少年ジャンプ」最新刊を読む
③関連作や他のアニメの見放題動画を視聴

\漫画1冊・最新話が無料で読める/

※31日以内に解約すればお金はかかりません