ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ|最新話【256話】ネタバレあらすじ!「篤四郎さんの一番」の感想・考察も 

2020年10月15日に発売された週刊ヤングジャンプ2020年46号に、ゴールデンカムイ最新話256話の「篤四郎さんの一番」が掲載されました。
今回は、ゴールデンカムイ最新話【256話】の「篤四郎さんの一番」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

ゴールデンカムイ|最新話【256話】「篤四郎さんの一番」のネタバレあらすじ!

前回のあらすじ

犯人が放った日は大きくなり、街からも見えていた。
消火活動が始まる中、犯人とアシリパはまだ話していた。
アシリパの元にようやくたどり着いた杉元は犯人を刀で刺し、窓から突き落とした。
上から落ちてきた男が犯人だとわかった牛山は、顔を踏みつけとどめをさす。

一方、尾形を一方的に殴り続けていた宇佐美。
油断している宇佐美に尾形は銃を撃った。

尾形vs宇佐美の決着

尾形に撃たれた宇佐美は、よろめいて階段を転がり落ちていく。
尾形は急いで銃弾をセットした。
宇佐美が落ちて行った階段を見るが、宇佐美は既にいなかった。
「鶴見中尉殿に 伝えないと…」
尾形なんかにかまっている場合じゃないと、宇佐美は移動する。

一方、上ェ地は消火活動をしているホースを、笑いながら引っ張っていた。
上ェ地ははしごを奪い、煙突に立てかけた。
はしごを登る上ェ地を消防の人が止めるが、聞かずに登り続けている。

外に出た宇佐美は繋がれていた馬を見つける。
杉山が犯人を窓から突き落とした瞬間、音で尾形が反応した。
見た付近に馬に乗って逃げる宇佐美の姿を発見した尾形。
撃たれたお腹を押さえ、馬で走る宇佐美。
「安いコマかどうかそんなに不安なら お前の葬式で鶴見中尉がどんな顔をするのか見たらいい」
建物の陰になる宇佐美。
近くの建物の中には杉山がいた。
ダァァン

鶴見中尉の一番

尾形の撃った弾丸は、宇佐美の胸を貫いた。
宇佐美は力が抜け、馬から落ちて行く。
地面につく前に、駆け付けた鶴見中尉が宇佐美を受け止めた。
「鶴見中尉殿」
見つめあう二人。
「ありがとよ 宇佐美 お前の死が 狙撃手の俺を完成させた」
頭の包帯を取りながらにこやかに言うと、勢い余って右の義眼が取れてしまった尾形。

「写しと… これを… それに 門倉…」
瀕死ながらも鶴見中尉に手渡す宇佐美。
「よくやった 宇佐美上等兵」
宇佐美は鶴見中尉の顔に手を伸ばす。
鶴見中尉は宇佐美の小指を咥えると、噛み千切った。
「これで私たちは一緒らすけ 時重くんは私の中で 一番の友として生き続けんだれ」
宇佐美を抱きかかえたまま鶴見中尉が言った。
「嬉しくて…イッちゃい…ますがね 篤…四郎さん…」
宇佐美は笑顔で言い、そのまま動かなくなった。

一方、はしごを奪い煙突のてっぺんまで登った上ェ地は叫んだ。
「さァ 寄ってらっしゃい 見てらっしゃい 皆様ご注目~!!」

以上、ゴールデンカムイ最新話【256話】の「篤四郎さんの一番」のネタバレでした。

ゴールデンカムイ|最新話【256話】「篤四郎さんの一番」の感想・考察

宇佐美死んでしまいましたね…。
最後は大好きな鶴見中尉の腕に抱かれて、嬉しそうでした。
宇佐美が門倉を見て、何に気付いたのか結局わかりませんでしたが…。
上ェ地も煙突に登って何をしようとしているのですかね?

それにしても、尾形の狙撃の腕やばいですね。汗
杉山のいた場所の窓越しに奥にいる宇佐美を撃った?
凄いですよね!

まとめ

今回は、ゴールデンカムイ最新話【256話】の「 」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • クランクイン!ビデオ(コミック)

    クランクインビデオは動画配信サービスでありながら、15万冊もの漫画を配信しています。 とりあえず"漫画だけ"読みたいという人にとってオススメです。 何と言っても1番の特徴はポイント還元率がダントツNo.1であること!
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)