ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ【269話】ネタバレあらすじ!「ウイルクのやり方」の感想・考察も!

2021年2月25日に発売された週刊ヤングジャンプ2021年13号に、ゴールデンカムイ269話の「ウイルクのやり方」が掲載されました。

今回は、ゴールデンカムイ最新話【269話】の「ウイルクのやり方」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

 

※ネタバレ注意です。

ゴールデンカムイ【269話】「ウイルクのやり方」のネタバレあらすじ!

 

前回のあらすじ

仲間と別れたシロマルクに近づいた鶴見。
他の6名の話を聞き、ウイルクが居る事を知った鶴見は一本の毒矢を放つ。
ウイルクの過去をシロマルクに暴露する鶴見。
シロマルクは慌てて仲間の所に行き…。
一本の毒矢によって、7名たちの殺し合いが始まってしまう。
ウイルクは追手が居る事を察し、自分の皮を剥いで仲間の生首にかぶせた。

鶴見が追う!

 

「ウイルクも殺されたのか?他に生き残りは?」

しかし、もう男は息絶えていた。

 

その男の死体と、6人の生首が集められ並べられていた。

「アイヌは7人のはずですよね?誰が遺体をバラバラに?」

宇佐美が生首の髪を持つと、中身が落ちる。

すべての頭部が皮をむかれて中身を入れ替えられ、目玉もなくなっていた。

「アイヌは8人いた キムシプという存在のあいまいな老人の遺体を使って自分の死を偽装した」

鶴見は生首を持ちながら、目玉をくりぬいたのも自分の目に特徴があるからだと言った。

 

昨夜の銃声を聞いて、砂金掘りや猟師が集まってきた。

宇佐美には応援の兵士を呼ぶように、菊田には現場の保護を指示した鶴見はウイルクを追跡する。

菊田は有古の父親の死に俺たちが関わったことを、なんと伝えたらいいのかと考えていた。

宇佐美は彼らが仲間割れしただけと言うが、仲間割れを期待した作戦でもあったと菊田は言う。

 

「自分の顔を剥がすとは… 何という覚悟か」

あの状況ではウイルクが「アイヌ殺し」の犯人とされることは避けられないと鶴見は言う。

アシリパは汗をかきながら黙って聞いていた。

キロランケに対しても、自分が死んだ事にすれば諦めると考えたのではないかと言う鶴見。

常人ならば三日三晩悩んでも実行できないだろう。

しかし、ウイルクは最短経路で決断して行動した。

 

ウイルクを追跡していた鶴見は、顔中包帯だらけの男を発見する。

鶴見はその男の目を見て、ロシアでのことを思い出していた。

「ハセガワ…さん」

ウイルクはボートで逃げるが、鶴見が射撃。

ボートから落ちたウイルクは、泳いである小屋にたどり着いた。

後で聞いた情報によると、労働者が監禁される「監獄部屋」に逃げ込んだようだ。

 

のっぺら坊へ!?

 

「お前たちの長は?」

素っ裸で顔の皮がなく包帯だらけの男が入り込んできて、小屋にいたものは焦っていた。

「犬童四郎助です…」

ひとりの兵士が伝えると、ウイルクはその男に伝えるように言った。

「約20キロ南でアイヌが7人殺されている 彼らの金塊の隠し場所を知っている男がここにいると」

第七師団は監獄側とは昔から犬猿の仲だった。

監獄部屋の者は犬童の指示のもと、ウイルクを極秘のうちに監獄へ移送した。

「こうしてウイルクは網走監獄ののっぺら坊となったのだ」

 

その頃、キロランケは…。

ウイルクを追うため例の老人を探していると、アイヌの遺体が7人分見つかったと大騒ぎになっていた。

その中にウイルクの顔の皮をかぶった生首を見たキロランケ。

「ウイルク… ウイルク…」

涙を流しながら膝を落とすキロランケ。

「俺も家族を持てばウイルクを理解できるんだろうか?」

 

日露戦争から戻るとある噂を耳にしたキロランケ。

「あの7人の遺体の中にはキムシプがいた」と証言するアイヌが出てきたのだ。

アイヌの男は狩りがうまくなるようにと右か左のどちらかの手に刺青を彫っていた。

今では道東の老人にしか見る事の出来ない珍しいものだ。

それがキムシプには「両手」にあったようだ。

ウイルクたちは老人を置いていったと思い込んでいたが、金塊を探しに行ったアイヌは7人だけじゃなかった。

どこかの誰かがアイヌを殺したんじゃない。

そして、土方がアシリパを探しに、網走監獄ののっぺら坊の噂、入れ墨の暗号。

「のっぺら坊はウイルクではないのか?」

キロランケは想像して嬉しくなっていた。

 

自分にも愛する家族ができたが、ウイルクと同じ答えには辿り着かなかった。

金塊は極東連邦のために使われるが、北海道アイヌを守るためにもなるじゃないか。

これから生きる息子たちの事を考えても、引きこもって守ろうなんて戦い方じゃロシアにも明治政府にも勝てないと怒るキロランケ。

やはりアイツが変わってしまったのだ。

「ウイルクは群れの中の弱くなった狼だ かつてのウイルクが憧れていたはずの狼のやり方で彼を殺してあげた」

 

以上、ゴールデンカムイ最新話【268話】の「ウイルクのやり方」のネタバレでした。

ゴールデンカムイ【268話】「ウイルクのやり方」の感想・考察

 

キロランケは、ウイルクの為にウイルクを殺してあげたのですね…。
生きていたことに喜びつつも、ウイルクと同じ考えにたどり着かなかったからそうなってしまった。
キロランケがあの時狙ったのには、いろいろな思いがこもっていたのですね…。

まとめ

 

今回は、ゴールデンカムイ最新話【268話】の「ウイルクのやり方」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • コミック.jp

    コミック.jpは国内最大級の漫画配信サイトです。 とにかく漫画をお得に読みたい!という人にとっては、コスパが良いサイトになっていますよ♪ 6月1日までは無料お試し登録するだけでもらえるポイントが大幅アップ中⤴︎⤴︎の1350円分のポイントがもらえるキャンペーン中! もらえるポイントが圧倒的に多いので、とりあえず無料分だけ試したいという人には特にオススメです☆
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は21万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)