ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ【283話】ネタバレあらすじ!「神の刺青」の感想・考察も!

2021年6月17日に発売された週刊ヤングジャンプ2021年29号に、ゴールデンカムイ283話の「神の刺青」が掲載されました。

今回は、ゴールデンカムイ最新話【283話】の「神の刺青」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめていきます。

 

五稜郭に現れた兵士が持っている電報で、鶴見中尉も暗号を解いたことを知った杉元達。

半日で金塊を探し持っていくには無理があった。

そこで杉元達は籠城し迎え撃つことにするが…。

※ネタバレ注意です。

ゴールデンカムイ【283話】「神の刺青」のネタバレあらすじ!

前回のあらすじ

鶴見たちも暗号を解き部下に指示を出していた。金塊を運ぶ時間が足りないと一同は詰んだと愕然とする。しかし、杉本は戦おうとみんなに言った。

戦闘準備

 

五稜郭が星の形をしているのは、戦うためで「稜堡式城郭(りょうほしきじょうかく)」を取り入れて作られた。

今立っているところが稜堡だと説明する土方。

両隣の稜堡の石垣に近づく敵を見渡せ、隣の稜堡と一緒に攻撃もできる。

稜堡すべてに兵を配置することで、全方向に死角を作ることなく攻撃できる戦闘に特化した城郭だと言う。

杉元が説明を聞き、さらに塹壕(ざんごう)が必要だと言う。

その通りと土方が言うが、後ろで聞いていた白石はさっぱりわからないようだ。

ソフィアたちが来るまであと6時間程度。

戦闘の準備と金塊の捜索を並行して行う

 

14時間前の札幌停車場。

ソフィアはアシリパを追いかけて船で来たと、小樽に仲間がいると土方に話していた。

120名の仲間と戦う武器がある。

土方は小樽で仲間を連れて、午後の列車で函館まで来て欲しいと告げていた。

 

ウイルクが土方と同じ多民族国家を考えていたとはいえ、極東ロシアの少数民族の為に戦ってきたソフィアたち。

信用できるのかと、金塊を奪われるかもしれないと白石が言う。

土方はその時はその時で、手を組まないと我々の勝ち目は薄いと考えていた。

アシリパはソフィアを信じていいとまっすぐな目で言った。

 

神の刺青

 

一方、函館に向かってきているソフィア。

この土地で移民として足元を固めて力をつけるという、ウイルクが望んだ北海道の多民族国家。

いずれ北海道からロシア極東へ勢力を広げるという、ユルバルスも望んだ極東連邦国家。

「ウイルクとユルバルスの意思 私はどちらも無駄にしない 私がそう決めた ついて来るか決めてくれ」

列車の中でソフィアが仲間たちに向かって言っていた。

同じ列車に尾形も顔を隠して乗っていた。

 

「ご協力 まことに感謝いたします」

札幌停車場では、杉元の予想通りに停車した列車を動かしている鶴見中尉がいた。

その列車に頭巾ちゃんもこっそり忍び込み、馬の上に寝転びながら到着を待つ。

 

ガキン…

「何かあった!」

夜中に明かりをつけ地面を掘っている白石が叫ぶと、アシリパは一瞬起きるが石ころだとわかると再び眠る。

掘りつかれて白石はへとへとになっていた。

杉元はやっぱり建物の中じゃなくて堀に隠したと思うと言う。

「でもジジイが「ここ掘れわんわん」って」

白石の言葉に杉元は何か確信があって、また隠していることがあるのかと土方に問い詰める。

 

稜堡で戦闘の準備をしている牛山と門倉。

そこにソフィアたちも到着していた。

 

土方は上着を脱ぎ、刺青を見せる。

暗号が解けた時に、自分に掘られた“神”の文字がこのあたりの兵糧庫に重なっていたと話す。

ここに必ず 何かが埋まっている

 

以上、ゴールデンカムイ最新話【283話】の「神の刺青」のネタバレでした。

ゴールデンカムイ【283話】「神の刺青」の感想・考察

土方に掘られた刺青の文字。
ここに何かが埋まっているのでしょうか?
言い切っているから本当に何か出てきそうでもありますね。
金塊を発見できるのでしょうか。
次回も楽しみですね。

まとめ

今回は、ゴールデンカムイ最新話【283話】の「神の刺青」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • コミック.jp

    コミック.jpは国内最大級の漫画配信サイトです。 とにかく漫画をお得に読みたい!という人にとっては、コスパが良いサイトになっていますよ♪ 6月1日までは無料お試し登録するだけでもらえるポイントが大幅アップ中⤴︎⤴︎の1350円分のポイントがもらえるキャンペーン中! もらえるポイントが圧倒的に多いので、とりあえず無料分だけ試したいという人には特にオススメです☆
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)