ハイキュー!!

ハイキュー!!|最新話【397話】ネタバレあらすじ!「つづきからはじめる」の感想も!

2020年6月15日発売日の週刊少年ジャンプ2020年28号
ハイキュー!!最新話397話】の「つづきからはじめる
が掲載されました。

第4セットが始まり、両者得点を許さず。際どい攻防が
繰り広げられている。牛島と向かい合う日向。その強さを
乗り超えられるか。

ハイキュー!!最新話397話】「つづきからはじめる」の
ネタバレあらすじ感想をまとめた記事になります。

ネタバレ注意

ハイキュー|最新話【397話】の「つづきからはじめる」のネタバレ・あらすじ。

第4セットを迎えたBJ VS アドラーズ。
同時多位置差攻撃の連続で一進一退は続く。

動かない点差

BJ9-9アドラーズ。試合展開は拮抗していた。
どちらも一歩も譲らず、取って取られての
シーソー・ゲーム。

 

なかなか決め手にかく戦いではあるが、
一人一人の選手の活躍は目を見張るものが
多かった。

 

中でも目立つのが、アドラーズの牛島。
そして、BJのミドルブロッカー日向だった。

 

試合の終局が見えないなか、会場の熱気も
さらに熱くなり、選手達の気合も、緊張感を
漂わせて張りつめる。

 

どちらのコートも、勝ちにいく姿勢を揺るがす
ことはなく、一瞬も気を緩める事なく、相手に
立ち向かい続けていた。

 

攻防戦

BJ9-9アドラーズから、影山のサーブがギリギリ
のところでアウトとなり、BJに一点が入ると、
10-9となる。

 

そして木兎のサーブ。アドラーズのコートに入るも
レシーブされ、レフトからきた牛島がBJコートへ
叩き込む。

 

牛島に立ち向かうのは、日向と明暗。
二枚ブロックで牛島の攻撃を阻むことに成功し、
アドラーズのコートにボールが入る。

 

流れたボールは影山が直接逆サイドへセット。
バックから星海が回り込んできた。

星海の誤算

相手のブロックは佐久早の一枚。星海は思い切り良く
ボールを打ち込もうとした、その時、視界に入った一人
の人物。

 

星海のアタックは二枚ブロックで阻まれ、自分の
打ったボールはアドラーズ側のコートへと
戻ってきてしまった。

 

小さくて見えなかった!!

 

悔しがる星海。一枚ブロックと思っていたが、実は
日向が佐久早の隣に上がっていたのだった。
星海の視界にはいなかった日向。

 

視界にいなかったのではなく、いたのに見えて
いなかった。これはバレーならでは。

 

基本見上げている競技なだけに、限られた視界で
相手の動きを把握しなければならない。これには
技術がいる。

日向の技術

星海のアタック佐久早一人だったブロックは、
サイドから追い付いた日向が、佐久早に並んで
飛び上がり、二枚ブロックの形をとった。

 

星海の裏をかく形で貢献した日向。ビーチバレーで
鍛えられた、コート内での位置取りや、執着が、
ここで活躍した。

 

日向は自分でも気がつかない内に、ビーチバレー
で培った経験から、コート内での位置の取り方などを、
しっかり自分の物にしているようだった。

 

BJ10-9アドラーズ。

 

アドラーズに戻ったボールは選手達の間を飛び
回ると1人の男の元へ吸い寄せられる。
大きな体が軽く浮かび上がった。牛島だ。

 

日向はこれまで勝てなかった牛島との対戦を
思い出しながら、立ちはだかる牛島と再び
向かい合う。

 

憧れ続けたその強さを、日向は乗り越え、牛島の
ボールを受けきれるのか。

ハイキュー|最新話【397話】の「つづきからはじめる」の感想!

無謀かと思えた日向の海外行きでしたが、
無駄ではなかったことがわかる、成長が感じられる
場面がありました。

 

星海は「やられた!」という感じでしたが、
「小さくて見えなかった!!」という負け
惜しみが口にでます。

 

見上げるのが基本のバレーボールという競技
特有のことのようですが、いないと思っていた
ところに突然現れるのは、驚きますよね。

 

そして出てきた日向と牛島の因縁。

 

日向も牛島の強さには憧れがあったようです。
大きさもそうですが、やはり技術と緻密さも
一回りも二回りも上の相手でしたからね。

 

しかし今回は、成長した日向が、憧れてきた
強さの象徴である牛島に、一矢報いる
ことができるか?

 

牛島も日向の空中でのバランス感覚と、「左打ち
を見ているわけですから、警戒はしている
かもしれません。

 

試合の方はなかなか進展しません。

 

とてもしんどい試合ですが、今回の最後、
牛島VS 日向の攻防の結果が、試合の流れを
変えそうな予感がします。

まとめ

日向の成長が、牛島の目にどう映っているのか?
日向は強さの象徴牛島とどう戦うのか。まだまだ続く
BJ VS アドラーズの試合をお楽しみに。

 

次回、ハイキュー!!398話】を楽しみに待ちましょう。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • クランクイン!ビデオ(コミック)

    クランクインビデオは動画配信サービスでありながら、15万冊もの漫画を配信しています。 とりあえず"漫画だけ"読みたいという人にとってオススメです。 何と言っても1番の特徴はポイント還元率がダントツNo.1であること!
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)