僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【304話】の「緑谷出久と八木俊典」のネタバレ・あらすじ感想考察も!

2021年3月8日に発売された週刊少年ジャンプ2021年14号に、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【304話の「緑谷出久と八木俊典」が掲載されました。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話【304話】の「緑谷出久と八木俊典」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

 

※ネタバレ注意です。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【304話】の「緑谷出久と八木俊典」のネタバレ・あらすじ

 

前回のあらすじ

病室に入ってきたホークスとジーニスト。
ナンバーワンだけの責任じゃないと、一緒に行く事を伝える。
皆々様に説明するのに不明瞭なことがあった。
“ワンフォーオール”とは何なのか。
まだ目を覚ましていないデクに、オールマイトがついていた。
デクは今先代たちと話をしていると感じるオールマイトだった。

ワンフォーオールの継承者たち

 

(感じる 少年の中のワンフォーオールを だが 朧気にしか感じられない)

デクの手を触るオールマイト。

デクはまだ眠っている。

 

「起きる前に話をしなきゃあなんねえさ」

デクの中では歴代の継承者が集まっていた。

以前は揺らぎの隙間を縫うようにし過干渉できなかったが、今はその限りじゃないと初代が言う。

約4か月前ワンフォーオールが急速に成長を始めてから、継承者同士でコミュニケーションをとれるようになったのだと。

プライベートは保証するから大丈夫だと言われ、モガモガするデク。

口がないんだっけかと言われたが、薄っすらと形成されているようで言葉にならない返事を返した。

 

「私は四代目 名を四ノ森避影(ひかげ)という」

先の闘いで君は図らずも私の力を引き出したと言った。

“危機回避”の個性の持ち主だ。

「びっくりした 回避の発現を回避したかった場面だったな」

四ノ森は俗世に嫌気が差して、仙人みたいな生活をしていたようだ。

「君は 私の享年と死因を聞いているかね」

歳は40だが、オールマイトの資料には死因は書かれていなかった。

老衰だそうだ

推定調なのは、八木が調べて教えてくれたからだと言う。

結論から言うと ワンフォーオールは最早 普通の人間には扱えない

 

ワンフォーオールの中の意識

 

八木に次いで保持期間が長いと言う四ノ森。

18年間オールフォーワンから逃れ、力を培ってきたが晩年身体にヒビが入った。

当時は鍛え方が足りないか、未知の感染症かと考えていた。

しかし、八木が病歴や検視結果まで調べ上げ、真相が判明したのだと。

「老衰とはつまり…複数“個性”を内包したちからを所持するだけで命を燃やしていたというわけだ」

それを聞いて、デクはオールマイトはもっと大きな力で、長い間保持していると叫んだ。

 

我々が言わなきゃならない事はそこなんだと話し出す初代。

ワンフォーオールの所持に伴う不可

八木も同じことを思っていた。

他は保持期間も短く闘いの中でなくなっていた為、比較サンプルが自分しかいなかった。

四ノ森にあって自分になかったもの。

デクも気づく。

「…!!オールマイトは “無個性”…」

 

今も存命中の八木の情報はここにいる彼の意識を通じて伝えられていた。

「我々はずっと…歴代の意識がワンフォーオールに宿ったものだと考えていたが 八木くんだけは違う」

2~7代目の意識はワンフォーオールが取り込んだ因子内に宿ったものと、初代が話を続ける。

「彼だけがワンフォーオールそのものに意識を宿らせていた」

40年間ワンフォーオールを保持してきた八木。

空の器にこそワンフォーオールは馴染み、真に彼の“個性”となっていた。

「人から人へと引き継がれた力は 何の因果か―― 持たざる者が最も真価を引き出せる形となっていたんだ」

 

最後の継承者!?

 

(…つまり 歴代の“個性”が発現した今 “普通”の人には尚更渡せない)

デクは自分の手を見ながら話した。

(ワンフォーオールはもう譲渡できない そういうお話ですね)

初代は答える。

君の世代でも絶滅危惧種の“無個性”且つ力を必要とする者が今後現れない限りはと。

当時は知りえない事だったし、君らの手に渡ったのは運命的だった。

要するに 坊主… おまえが最後の継承者になるかもしれん

 

「そこが本題だ 出久くん 君 死柄木弔を殺せるか?

 

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話【304話】の「緑谷出久と八木俊典」のネタバレでした。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【304話】の「緑谷出久と八木俊典」の考察・感想

 

ワンフォーオールの歴代の継承者たちと話すデク。
最後の継承者になるかもしれないことを聞いた。
そしてナナから聞かれた質問。
デクは何と答えるのでしょうか?
死柄木さえも助けたいと思ってしまっていたデクにこの質問は大きいですね。
次回も楽しみです。

まとめ

 

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話【304話】の「緑谷出久と八木俊典」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • コミック.jp

    コミック.jpは国内最大級の漫画配信サイトです。 とにかく漫画をお得に読みたい!という人にとっては、コスパが良いサイトになっていますよ♪ 6月1日までは無料お試し登録するだけでもらえるポイントが大幅アップ中⤴︎⤴︎の1350円分のポイントがもらえるキャンペーン中! もらえるポイントが圧倒的に多いので、とりあえず無料分だけ試したいという人には特にオススメです☆
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)