僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【312話】の「刺客」のネタバレ・あらすじ感想考察も!

2021年5月17日に発売された週刊少年ジャンプ2021年24号に、僕のヒーローアカデミアヒロアカ)【312話の「刺客」が掲載されました。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話【312話】の「刺客」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【312話】の「刺客」のネタバレ・あらすじ

 

前回のあらすじ

ダツゴクと戦い捕えるエンデヴァー。
しかし、警察に引き渡しに行くとヒーロー否定派の市民たちがエンデヴァーに石を投げつける。
デクにまで石が投げられないように、隠し事をしたままのエンデヴァーたち。
そんな時、ついにデクに向けて刺客が送られてきたのだった。

ホークスからの警告

 

ホークスはデクに語っていた。

君の力なら大丈夫だとは思うけど、一人だけタルタロス出の彼女が懸念であると。

大抵のダツゴクには不可能だが、彼女が仕掛けてきたときは全力で逃げて下さいと。

 

デクは壁に刺さったダークブルーとピンクの繊維でできた弾丸を見て、“彼女”だと気付いた。

元公安直属のヒーロー、レディ・ナガンだと。

デクは移動しながらレディ・ナガンが相手だと知らせたかったが、秘匿回線デバイスは壊されてしまった。

駆け付けたところを狙われる可能性があると考えながら退くか迷うデク。

「もう 無(ね)ェよ 選択肢なんて」

デクの目の前にレディ・ナガンの放った弾丸が来ていた。

 

スナイパーライフル人間

 

デクは弾丸を喰らいながら、昔見たスナイプのインタビューを思い出していた。

ホーミングの個性を持つヒーローが、あいつさえいなきゃ俺は遠距離系日本一だったと語る。

600m以内の視認した標的に、投げたものが当たる個性のホーミング。

しかし、それを技術だけで3km離れた場所からやってしまう。

ライフルの個性を持ち、弾を好きな形に形成できる。

スナイパーライフル人間だと言われていた。

 

デクは危機感知がなきゃ、とっくにやられていたと感じていた。

スナイプ先生も羨む精度で、連射もできる。

けど、初撃と先程ので位置はわかった。

射程は3キロ、射程外に退くよりも位置を詰めると移動するデク。

二発も防がれたのは初めてとレディ・ナガンは呟いた。

「オヤジ… オヤジの元へ… 早く…」

一緒に来ていた八斎會(はっさいかい)の若頭が呟いていた。

 

タルタロス脱出の時に一緒に、壊れているが何かに使えるかと思ってと一緒に連れ出していた。

レディ・ナガンは脱出時に、オールフォーワンが接触しにきていた。

少年を捕らえて連れてきて欲しいと頼まれたレディ・ナガン。

なんで自分だけそんなことしなくてはいけないのかと、やらないと断ったレディ・ナガン。

その少年がいる限り「ヒーロー社会の破滅」は訪れないと言われ、目つきが変わる。

 

任務を遂行する

“個性”エアウォークを使い、レディ・ナガンは宙に浮いた。

オールフォーワンは、手付金とレディ・ナガンに個性を与えていたのだ。

 

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話【312話】の「刺客」のネタバレでした。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【312話】の「刺客」の考察・感想

 

超長距離に空中移動が追加されたレディ・ナガン。
はたしてデクは逃げ切ることが出来るのでしょうか?
結構ピンチな気もしますね。汗

次回も楽しみです。

まとめ

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話【312話】の「刺客」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • コミック.jp

    コミック.jpは国内最大級の漫画配信サイトです。 とにかく漫画をお得に読みたい!という人にとっては、コスパが良いサイトになっていますよ♪ 6月1日までは無料お試し登録するだけでもらえるポイントが大幅アップ中⤴︎⤴︎の1350円分のポイントがもらえるキャンペーン中! もらえるポイントが圧倒的に多いので、とりあえず無料分だけ試したいという人には特にオススメです☆
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は21万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)