呪術廻戦

呪術廻戦│最新話【127話】のネタバレ・あらすじ!「渋谷事変㊹」の感想も!

呪術廻戦の127話「渋谷事変㊹」のネタバレや感想を紹介。

2020年10月26日発売日の週刊少年ジャンプ
2020年47号呪術廻戦最新話127話】の「渋谷事変㊹」が掲載されました。

釘崎と七海の死を目の前にし、傷心とメンタル崩壊の虎杖は戦意喪失。
東堂は穏やかに、死した仲間のために立ち上がれと虎杖を奮い立たせる。

最新話127話】の「渋谷事変㊹」のネタバレあらすじ、感想と考察、
まとめの記事となります。

※ネタバレ注意!

絵付きで最新巻を読みたい!という方はこちらの手順で今すぐ簡単に無料で読めますので参考にしてください♪

呪術廻戦の最新巻を無料で読む手順

クランクインビデオの14日間無料体験に登録
3000円分のポイントを手に入れる
③「呪術廻戦」と検索し最新巻を読む
④余ったポイントで好きな漫画の特定巻を選んで読む

\初回無料登録で3000円分のポイントゲット/
今すぐ呪術廻戦の最新巻を無料で読む
※14日以内の解約で料金いっさい不要。違約金もなし

<<呪術廻戦を全巻無料で読めるか調査した結果>>

呪術廻戦│最新話【127話】の「渋谷事変㊹」の
ネタバレあらすじ

戦意喪失・戦線離脱

七海の死に様を目撃し、また後を頼むと言われた虎杖。
その意思を胸に真人との戦いに挑んだ。

 

しかし、今度は釘崎の死を目にすることに。
二人の仲間を無くすことになった。
それを自分の力なのなさからだと自分を責める虎杖。

 

もう戦えないと東堂に訴える。

 

お前がいるから人が死ぬんだと言われた言葉が虎杖を覆う。
自分の信念さえ自分を正当化するための言い訳だと言い出す。

 

自分が生きていることさえ罪だと感じ始めた。
許せない。自分が許せない。
床に倒れた体を丸め言葉尻も小さくなる。

 

自分を許せない。
虎杖はどんどん体を丸くさせた。
そこへ場の空気を読まない真人が攻撃を仕掛けてきた。

東堂出陣

打ちのめされ、立ちあがれない虎杖を庇う東堂。
戦意喪失した仲間のために真人から虎杖を離す。

 

パァン!パァン!
東堂の手を叩く音が構内に響く。
その度に少しづつ位置が変わる。

 

虎杖の体は真人から離れていく。
それだけではない。
東堂はが手を叩く度に真人の体も弾きとぶ。

 

吹き飛ばされる真人。
表情を変えず冷静に手を叩気続ける東堂。
どんどんと虎杖と真人の間に距離ができる。

 

間合いが十分になったことを確認する。
傷心の虎杖に東堂が語りかける。
呪術師とはあらゆる仲間全てで呪術師なのだと。

 

罪や罰の話ではない。
仲間の死に意味やを理由を見いだすこと。
それは死者への冒涜になることもある。

 

生きている者が戦い続ける限り死した仲間は敗北しない。
上着を脱ぎ捨てた東堂はなおをも虎杖に問う。
仲間から何を託されたのかと。

 

今すぐに答えを出さなくてもかまわない。
だが答えが出るまで足を止めるな。
それが呪術師として生きる者達への罰だ。

 

静かに、それでいて力強く虎杖に言い聞かせる東堂。
目の前が開かれたように体を持ち上げる虎杖。
それを確認したかのように東堂は真人は突進する。

戦線復帰

東堂の言葉を噛み締める虎杖。
そこへ新田がやって来る。

 

今まで受けた傷や痛みは自分の術式でおさえた。
しかし、次に傷を負えば、それはおさえられない。

 

虎杖よりも先に釘崎にも同じ術式を加えた。
だがすでに心肺もなかったので効果のほどはわからない。
自分はこれから釘崎を連れて戦線離脱する。

 

新田からの言葉を耳で聞き、頭に入れ、心に刻み付ける。
可能性はゼロではない。
釘崎は息を吹き返すかもしれない。

 

低すぎる可能性でも今の虎杖には十分だった。
それだけで立ち上がれる。
新田は言うだけのことを言うと早速その場を離れた。

 

すでに真人と対戦している東堂。
変幻自在に動き回る真人を相手に好戦していた。
だが真人はまだまだ余裕。

 

先に放った黒閃をもう一度放ちたいと意気揚々だ。
黒閃をもう一度決めることで自分の本質に近づける。
真人はワクワクしていた。が……。

 

虎杖が戦線復帰。
真人の前に再び立ちはだかる。
真人の打つまがい物ではない本物の黒閃。

 

罪すらも言い訳にしようとした自分。

 

そなことを七海に詫びながら会心の黒閃。
致命傷は与えられなかったが虎杖復活の狼煙。
東堂の隣に立ち、再戦開始。

呪術廻戦│最新話【127話】の「渋谷事変㊹」の感想

傷心の虎杖の前に現れた熱い男・東堂。
熱いだけではなかった。
虎杖の気持ちを汲み取りながらの語り。

 

呪術師達の思いと呪術師たる覚悟。
そして呪術師としてどうあるべきか。
人それぞれに色々考えらあるだろう。

 

だが東堂の言葉は虎杖の心に届いた。
七海に託された言葉。

 

後を頼むと言われたことを思い出す。
なのに自分が救われたくて全てを投げ出そうとした。
それではダメだと気づいたことで戦線復帰。

 

息を吹き返すように黒閃を一発。
真人に致命傷は与えなかったが、十分な威力。
だがこの事で真人はさらに気分上々。

 

自分の本質ににちかづける。
と、ワクワクが止まらない。
嫌な性格だ。

 

虎杖は東堂と立ち並ぷ。

 

散っていった仲間の思いを背負う。
再び立ち上がった虎杖はまた少し成長した。
この後東堂・虎杖VS真人。

 

二対一の戦い。
やはり真人に勝つには一対一は無理なのか。
呪術師一人では勝てないのか?

 

それだけ真人の強さは本物ということだろう。
子どもっぼくて、やりたい放題。
かと思いきや冷静状況を判断することも。

 

さすが漏瑚が撰んだだけのことはある。
しかし、のさばらしておくわけにはいかない。
呪術師の使命として。

 

散っていた仲間を敗北者にしないため。
生きている者達が阻止しなければならない。
それぞれの力が試される。

まとめ

ようやく戦線復帰した虎杖。東堂という力強い仲間を得て
真人と再戦。

次回、呪術廻戦128話】「渋谷事変㊺」を楽しみに待ちましょう。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • クランクイン!ビデオ(コミック)

    クランクインビデオは動画配信サービスでありながら、15万冊もの漫画を配信しています。 とりあえず"漫画だけ"読みたいという人にとってオススメです。 何と言っても1番の特徴はポイント還元率がダントツNo.1であること!
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)