呪術廻戦

呪術廻戦【150話】ネタバレ・あらすじ!「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」の感想も!

2021年5月31日に発売された週刊少年ジャンプ2021年26号に、呪術廻戦150話の「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」が掲載されました。

今回は、呪術廻戦最新話【150話】の「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」のネタバレあらすじ感想をまとめていきます。

 

※ネタバレ注意です。

呪術廻戦の1巻から最新巻まで全巻無料で絵付きで読み返したい!と思ったことはありませんか?

こちらの記事では漫画「呪術廻戦」を無料漫画アプリや電子書籍ストアを使って全巻無料で読める方法を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください♪

関連記事:『呪術廻戦』漫画全巻無料で読めるサイトやアプリを紹介

呪術廻戦【150話】の「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」ネタバレ・あらすじ

 

前回のあらすじ

真希と真依は扇に懲罰や訓練をする部屋に投げ入れられた。
呪霊が溢れる部屋で始末しようと思っていた扇。
しかし、真依は真希のために命をかけて剣をつくる。
真依が真希に向けた最後の言葉は「全部壊して」。
真希はその剣を使い、扇を討ちとったのだった。

躰倶留隊

 

警鐘が鳴り響き、慌ただしくなる屋敷内。

真希が乱心し、扇を殺害したと蘭太が報告しに来た。

扇だって寝込みなどを襲われたら不覚をとることもあるから、真希にもそれくらいできると余裕の一同。

躰倶留隊(くくるたい)が処理にあたり、真希を目視する。

大人数で真希を囲むが、真希は焦りもしない。

真依の「どうして一緒に落ちぶれてくれなかったのか」という言葉を思い出していた。

真希に襲い掛かる躰倶留隊。

真希は小さな動きで次々と躰倶留隊を倒していく。

遅れてきた躰倶留隊の隊長が顔を出すと、取り囲んでいたはずの部下たちはすべて倒されていた。

 

止まらない真希

 

続いて「炳(へい)」が登場。

禪院家最強の術師集団でもある。

真希は巨大な手に挟み込まれるも、破壊し反撃をしに行く。

真希の動きの速さに炳でも止めきれない。

蘭太が真希の動きを一瞬止めるが、止めきれず真希は動き出す。

真希の動きを一瞬止めた蘭太の両目が破壊される。

「気付いてるだろ!! 真希は今あの人と同じに成ったんだ!! 今!! ここで!!殺るんだ!!」

甚爾(とうじ)と同じようになった真希を止めないとと、蘭太は叫んだ。

甚壱は一瞬止まるが蘭太に言われ攻撃を続けた。

巨大な拳で、屋敷ごと破壊する勢いで真希にむかい攻撃した甚壱。

 

「やりましたね 甚壱さん…!!」

蘭太は目が見えないが、真希のいたほうを見て言った。

しかし、土煙の中から出てきたのは甚壱の首を持った真希だった。

甚壱の首を池に投げる真希。

「非道い(ひどい)なぁ 人の心とかないんか?」

炳筆頭の禪院直哉が真希に向かって言った。

 

以上、呪術廻戦最新話【150話】の「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」のネタバレでした。

 

呪術廻戦|最新話【150話】の「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」の感想・考察

 

真希さん…。
一気に以上に強くなりすぎですね。汗
禪院家最強の炳すらもものともせずに撃破!
炳の筆頭の直哉が最後出てきましたが…。
なんか直哉は一瞬でやられそうな気もします。汗
次回も楽しみですね。

今回は、呪術廻戦最新話【150話】の「葦(あし)を啣(ふく)む ―参―」のネタバレやあらすじ、感想をまとめました。

 

呪術廻戦の1巻から最新巻まで全巻無料で絵付きで読み返したい!と思ったことはありませんか?

こちらの記事では漫画「呪術廻戦」を無料漫画アプリや電子書籍ストアを使って全巻無料で読める方法を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください♪

関連記事:『呪術廻戦』漫画全巻無料で読めるサイトやアプリを紹介

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • コミック.jp

    コミック.jpは国内最大級の漫画配信サイトです。 とにかく漫画をお得に読みたい!という人にとっては、コスパが良いサイトになっていますよ♪ 6月1日までは無料お試し登録するだけでもらえるポイントが大幅アップ中⤴︎⤴︎の1350円分のポイントがもらえるキャンペーン中! もらえるポイントが圧倒的に多いので、とりあえず無料分だけ試したいという人には特にオススメです☆
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)