かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|【182話】ネタバレあらすじ「大仏こばちは見つめてる」感想も!

2020年6月18日発売の週刊ヤングジャンプ2020年29号にかぐや様は告らせたいかぐ告)最新話【182話】「大仏こばちは見つめてる」が掲載されました。

今回はかぐや様は告らせたい(かぐ告)最新話【182話】「大仏こばちは見つめてる」のネタバレあらすじ感想をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

\漫画1冊が無料で読める/

\アニメが無料で見放題/

※31日以内に解約すればお金はかかりません

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|【182話】「大仏こばちは見つめてる」ネタバレあらすじ!

前回のあらすじ

白銀会長の父がユーチューバーに!(笑)
一方つばめ先輩は「好き」ってなんだっけ…と悩んでいた。

週末デートはまだ続いているようだが、どういう感情の「好き」なのかわからなくなってきているようだ。

そこで目に留まった白銀父の相談枠。

恋愛感情なのか分からないからどうすればいいのか相談したようだ。

どういう関係になりたいのかという問いにつばめ先輩は決意して大友に話をしたいから時間を作ってと電話した。

大仏の意外な過去

「大仏と書いておさらぎって読みます♪」

TV番組の中で、笑顔で愛想よく降り舞う子供時代の大仏。

昔は人前がそんなに苦手ではなかった。

中学生の時に、芸能人の母親のスキャンダルによって周りからバッシングを受けるようになってしまった。

 

そんな中、ミコは見かけたら怒ってくれ、大友は優しく接してくれていた。

お前らさ やり方がねちっこいんだよ 大仏に対しての嫉妬だろ

石上は、関係ないのに首を突っ込み女子に総スカン食らうように。

しかし、そのおかげでトラウマって言うほど辛くはなくなった大仏。

 

つばめ先輩も初めはおせっかいな先輩だと思ったが、相談に乗ってくれた。

大友に会って、過去の停学事件のことを、石上の誤解を解こうとすることを決めたつばめ先輩。

ありのままを伝えたら石上の努力は無駄になってしまうため避けなきゃいけない…。

だから考えたんだと、なるべく丸くて角の立たない妥協点…。

 

そう言うと、とんでもないことを言い始めたと大仏は感じた。

実に私好みのやり口ですよ

 

四宮は不敵な笑みを浮かべながら、クスクスと笑い出した。

そういう卑怯なこともできるんですね 私には思いつかない方法だわ

四宮はそう言いながら、できるのか確認するとつばめ先輩は無言でうなずいた。

 

皮肉を込めた言い方をする四宮に、こいつ~と思いながらもさらっと流したつばめ先輩。

「ちょっと大がかりになるから二人にも協力してほしいの」

大仏の意地

落ち込んでいるミコを見つめる大仏。

本当は応援してあげたいのだけど、今回だけは私には意地があると大仏は思っていた。

 

石上を後ろから見つめる大仏は、背後から近寄り言った。

「君の努力はいつか報われる だっけ 私もそう思うよ」

一瞬戸惑うが、過去に渡した手紙を思い出した石上。

 

ミコに出したのは石上でしょと大仏に言われ焦る石上。

「どういう意図で出したの?」

過去の話を今になってと焦る石上だが、大仏は好きだったのか?と聞き続ける。

頑張ってるのをちゃんと誰かが見てるって教えてあげたかったんだよ

 

石上は、純粋にそう伝えたかったことを語った

 

「ねぇ 知ってる?私も君のことちゃんと見てたよ」

そういうと、大仏は石上から離れて歩き出した。

バッシング対象だったのを自分に来るように仕向けたように言った言葉。

 

ミコの背中に貼られた中傷の張り紙をすれ違いざまにとったり、励ますためにこっそり手紙を入れていたりしていたところ。

 

いいことをしている人を好きになるのって思っている以上に当たり前で、恋にならなかった好きは溢れていると思うと大仏は思っていた。

「せめて幸せを願うくらいは許して欲しいものだよ」

以上、かぐや様は告らせたい(かぐ告)最新話【182話】「大仏こばちは見つめてる」のネタバレでした。

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|【182話】「大仏こばちは見つめてる」感想!

大仏さん、よく石上のしてきたこと見てましたもんね。

切なくていい感じの回でしたね。

大仏さんが石つば派なのはこういう想いが込められていたんですね。

それにしても、つばめ先輩の考えた四宮が好むやり方…。

どんな感じで大友に、石上に対する誤解を解かせるのでしょうか…。

当時の状況を再現してみる?とか?

どういって誤解とかせるのか楽しみです!

それにしても、やっぱ石上いいやつですね。

まとめ

今回は、かぐや様は告らせたい(かぐ告)最新話【182話】「大仏こばちは見つめてる」のネタバレやあらすじ、感想をまとめました。

次回、多くの人の思惑が絡み合う!?って書いてあったのでどんな展開が待ち受けてるのか楽しみですね。