かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|最新話【189話】ネタバレあらすじ「かぐや様はきかせたい」感想も! 

2020年8月27日に発売された週刊ヤングジャンプ2020年39号に、かぐや様は告らせたいかぐ告最新話189話の「かぐや様はきかせたい」が掲載されました。

今回は、かぐや様は告らせたい(かぐ告)最新話【189話】の「かぐや様はきかせたい」のネタバレあらすじ感想をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|最新話【189話】「かぐや様はきかせたい」ネタバレあらすじ!

前回のあらすじ

石上はゲーム欲と戦いながらも勉強を頑張っていた。
みんなに見守られながら、ついに目標達成!
見事36位に入ることができました。

釣った魚に餌を…

「優くんすごいね!引きレベで順位上がってるじゃん!」
つばめ先輩に引くレベルと言われ、少し困った顔をする石上。
なんで突然勉強を頑張ろうとしたのかを聞かれ、石上は答えた。
「先輩と肩を並べられる人間になりたくて 頑張りました」
真剣な顔で言う石上を見て、つばめ先輩は微笑みながら顔を赤らめていた。

一方、2年の成績にも大きな変化があった。
1位に並んでいるのは四宮かぐやと四条真紀。
会長の名前はなかった。
12位に名前がある白銀会長。
「調子悪かったの?結構下がったみたいね」
マキにそう言われてしまうが、会長は慌てる様子もない。
「最近は向こうで生活できるように 今は語学の勉強に力を入れている」
半年後にはアメリカの大学に行く会長は、試験対策とかしてなかったと話していた。
勉強を頑張っていたのは、四宮と対等でいたいという焦りの気持ちが強かったことも告げた

そんなことがあったと、ベンチに座って話している四宮。
「だから 付き合った今は1位じゃなくなっちゃったと」
そう言われ、そう言う部分もあるのかと考えるが、絶対そうだと言われてしまう。
男は釣った魚に餌をあげないってことですよ!!
キレ気味に熱弁しだす柏木。
男は「付き合う」というゴールに向けて様々な努力や面倒事をこなす生き物。
だが、いざ交際が始まると、そう言った努力をしなくなる。

「付き合いたての頃はラインの返信も早く、わがままも聞いてくれてたのに…
最近は面倒くさがっているのを隠そうともしない!」
柏木は怒りながら熱弁中し、会長もきっとそうだと決めつけながら、四宮に言っていた。
会長はそんなのじゃないと、否定しつつも考えてしまった四宮。
会長に大事な話があると放課後生徒会室で待っているとラインを送った。

メッセージを見た会長は、怖いと思いつつも色々考えだす。
時期的に期末試験関係の話かと考えた会長。
受験が終わるまでデートとか控えようと言われ、大体自然消滅するやつを想像して青ざめる。
それとも…と、今度は四宮に見下されるのを想像しさらに青ざめる会長がいた。
軽蔑まではいかなくても、思うところがあるのかもしれないと考えていたら四宮が来た

会長の反応は!?

「お待たせしました」
四宮は柏木が言った通り…、確かめたいと言う気持ちでいっぱいだった。
会長が本当に釣った魚に餌をあげない男なのかを。

無言で椅子に座った四宮。
「喉が渇いてきました 会長… 何か飲み物を買ってきてください」
わがままを言ってみて会長の反応を想像する四宮。
笑いながら言うことを聞いてくれる会長と、自分で買いに行けよと言う会長。
(どっち!?)

「ああ…喉な… 俺の水筒でよかったら…」
水筒を差し出され、かぐやは思った。
なんだか 思ってたのと違う…!
お礼を言って、飲みだす四宮は別の攻め方を考える。
会長にとっても少し面倒で、愛がなければ断るくらいのワガママ…。

「溜まってる会計の仕事 少し手伝ってくれませんか? 電卓を使わずに!」
電卓を使わずにと言われ、面倒だから使ってよくないかという会長。
「そうです 面倒です!でも私がやってと言ってるんですよ!?嫌なんですか!?」
必死にわがままを言ってみる四宮。
「そりゃ イヤだよ 電卓使いたいよ!!」
そうは言ったものの、成績が下がったから算数の勉強をしろと言う事かと想像し引き受けた会長。
しかし、仕事が大事なのか私が大事なのかわからないワガママだったと気付く四宮。
(もっと個人的で強烈なワガママを…)

「会長マッサージしてください」
試験勉強で疲れたといってわがままを言ってみる四宮。
「いいけど…どこが疲れてるんだ?」
会長にそう言われ、特に考えていなかったのか黙り込んだ。
「足… とか?」
(どうですか! これは中々のワガママですよ!!)
いいと言われ、驚きつつもマッサージをしてもらう四宮。

会長はマッサージをしながら、さっきからのことを考えていた。
(確実に見下されている!!俺の評価 彼氏から下僕まで落ちてるんじゃ!!)
焦る会長。

「会長ごめんなさい 試すような事をしてしまいました」
柏木と話していたことをいい、どれだけわがままを聞いてくれるか試してみたくなったと告げた。
「ああ そういう!」
会長は、そういう理由だったのかと安堵している。
1位を取れなかったことで見放されたかと思ったと言う会長。
四宮は、以前「完璧じゃない貴方を見せて」と言ったことを話し出す。
「私のワガママを聞いてくれた」
背伸びをするのをやめてくれたと、会長の背中に寄りそった四宮。

「お詫びに私からも足のマッサージをさせてください」
にこやかに言う四宮だが、会長は足の裏が弱いようだ。
くすぐったいのを我慢している会長は変な笑い方になってしまっている。
そこに、伊井野が部屋に入ろうとしていた。
机に腰掛け四宮が足をマッサージしていて、会長が高笑いのような姿を見た伊井野は思った。
(会長って彼女に対しては王様系なんだ!!)

以上、かぐや様は告らせたい(かぐ告)最新話【189話】の「かぐや様はきかせたい」のネタバレでした。

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|最新話【189話】「かぐや様はきかせたい」感想!

釣った魚に餌をやらない男!あるあるですね!
むしろおおいような…?笑
かぐやのワガママ、かわいいし面白かったです。
ほのぼのした回でした。

今回は、かぐや様は告らせたい(かぐ告)最新話【189話】の「かぐや様はきかせたい」のネタバレやあらすじ、感想をまとめました。
かぐや様は告らせたい(かぐ告)は、次号休載になります。