東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ|最新話【175話】ネタバレ・あらすじ!「Adomonitions are not sweet」の感想考察も!

2020年9月23日に発売された週刊少年マガジン2020年43号に、東京卍リベンジャーズ最新話【175話】の「Adomonitions are not sweet」が掲載されました。

今回は、東京卍リベンジャーズ最新話【175話】の「Adomonitions are not sweet」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

やっぱり絵付きで読みたいとい場合には、こちら↓の方法で今すぐ簡単に無料で読むことができますよ♪

東京卍リベンジャーズの最新話を無料で読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②最新話 →「週刊少年マガジン」最新刊を読む
②1巻 →「週刊少年マガジン」最新刊含む特定の巻を読む
③関連作や他のアニメの見放題動画を視聴

\最新話・最新刊が無料で読める/
今すぐ東京卍リベンジャーズの最新話を無料で読む ▶︎

※31日以内に解約すればお金はかかりません

解約方法はこちら ▶︎

<<東京卍リベンジャーズを全巻無料で読めるか調査した結果>>

東京卍リベンジャーズ|最新話【175話】「Adomonitions are not sweet」のネタバレ・あらすじ

前回のあらすじ

ついにマイキーの攻撃がイザナに当たりだす。
一方的にやられてだしたイザナは、マイキーの後ろに真一郎とエマの幻覚を見る。
真一郎と同じことを聞かれ、過去を思い出し同じように「うるせぇ」と叫んだ
イザナは喧嘩でまで負けられないと、稀咲から銃を奪いマイキーに向けた!

イザナを止めるのは…!?

「銃なんて汚ぇぞ イザナ」
武道は叫ぶが、マイキーは無言のままイザナを見ている。
「喧嘩でまで負けたら 何もなくなっちまうんだよ…」
イザナの目は見開いき、血走っている。
「撃てよ イザナ それでオマエの気が済むんならな」
マイキーは無表情のまま、イザナに言う。
ドラケンはマイキーに「煽んな」と叫ぶが、マイキーは続ける。
「どうしたイザナ!? 撃てよ!!撃ってみろ!!」
声を荒げるマイキー、イザナは息が荒くなっている。

そんなイザナの前に鶴蝶が立ち、イザナの銃を払った。
銃は地面に落ち、足元まで飛ばされていった。
「鶴蝶…テメェ 何しやがる?」
一瞬驚くイザナだが、鶴蝶を睨みだした。
それを見ていた天竺側のメンバーも驚いていた。
「イザナ… もういいだろ…? 俺らの負けだ」
武藤は誰よりも忠誠心が強い鶴蝶が、イザナに逆らったことに驚いていた。
そんな光景を見ている稀咲は、鶴蝶のほうを見て睨んでいた。

「下僕が王に意見すんのか?」
イザナは鶴蝶を睨みながら問う。

イザナと鶴蝶

鶴蝶が子供のころ。
事故で死んだお父さんとお母さんの墓を、土を盛って作っていた鶴蝶。
イザナは鶴蝶に話しかけるが、ほっといてよと言われてしまう。
無言でお墓替わりに盛っていた土の山を蹴り崩すイザナ。
慌てて土を集める鶴蝶にイザナは言った。
「死んだ奴の事なんて忘れろ」
そいつはもうオマエを守ってくれないとイザナに言われ、涙目になる鶴蝶。
「だから オレがオマエに生きる価値をやる 今日からオレが王で オマエは下僕」
静かに泣いている鶴蝶にイザナは続ける。
「オレの下僕として生きろ」
鶴蝶はイザナに言われて思っていた。
(今日死のうと思っていたけど 生きる理由をくれた)

「オマエの為だけに戦ってきた オマエの為なら喜んで死んでやる」
どんなに思想がゆがんでいようがかまわないと鶴蝶は言う。
「だからもう そんな醜態をさらすな オマエの情けねぇ姿を見たくねぇんだよ!!」
イザナを止めようと必死に言う鶴蝶。
「おい 幹部共 何ボーっと見てやがんだよ はやく鶴蝶(コイツ)殺せよ」
天竺の幹部たちは無言のまま動かない。
「イザナ!!!わかるだろ!?幹部共(コイツら)じゃあ オレには勝てねえ!!」
イザナの両肩を掴み、必死に説得する鶴蝶。
まだまだやれるとイザナは鶴蝶にどくように言う。
天竺の負けだ イザナ!!
鶴蝶は涙を浮かべながら、イザナに言い聞かせようと叫んだ。
うるせぇえええええぇぇ!!
イザナは大声で叫ぶ。

ドンッ
その瞬間、銃声が鳴り響いた。
イザナの顔に血が飛び散った。
鶴蝶は肩を背後から撃たれ、血を吐きながら崩れていく。
イザナは目を見開いたまま、崩れ落ちていく鶴蝶を見ていた…。

ジャマなんだよ テメェは
銃は、再び稀咲の手の中にあった。

以上、東京卍リベンジャーズ最新話【175話】の「Adomonitions are not sweet」のネタバレでした。

東京卍リベンジャーズ|最新話【175話】「Adomonitions are not sweet」の感想・考察

イザナを煽るマイキーでしたが、止めたのは仲間であるはずの鶴蝶でした。
鶴蝶がイザナに忠誠を誓っていたのは、子供のころに生きる理由をくれたからだったのですね!
誰よりも強い忠誠を誓っていた鶴蝶が止めに入ったことで、イザナにも変化が…?
と、思ったところで、またしても稀咲が卑怯な真似を!
なんと稀咲によって、鶴蝶が撃たれてしまいました!汗
イザナも目の前で鶴蝶が撃たれてしまい、何か感じるのでしょうか・・・?

まとめ

今回は、東京卍リベンジャーズ最新話【175話】の「Adomonitions are not sweet」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • クランクイン!ビデオ(コミック)

    クランクインビデオは動画配信サービスでありながら、15万冊もの漫画を配信しています。 とりあえず"漫画だけ"読みたいという人にとってオススメです。 何と言っても1番の特徴はポイント還元率がダントツNo.1であること!
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)