MENU
トーキョーバベル

トーキョーバベル |最新話【19話】ネタバレあらすじ!「助けて」の感想考察! 

トーキョーバベルの19話のネタバレとあらすじ、感想を紹介

2020年9月23日に発売された週刊少年マガジン2020年43号に、トーキョーバベル最新話19話の「助けて」が掲載されました。

今回は、トーキョーバベル最新話【19話】の「助けて」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

トーキョーバベル |最新話【19話】「助けて」のネタバレ・あらすじ

前回のあらすじ

奈月は追い詰められ、塔の壁に穴をあける。
ペナルティ判定されるようで、天使が大量に入り込んできた。
大牙とリュウは天使を倒していくが、数が多すぎる…。
そんな時、天使に異変が!

逃げ出した奈月は、上へ登っていく途中で“何者”かに出会う。
『ぼくの塔で』そう言った瞬間、巨大な天使が現れた。
巨大な天使は、玉森を飲み込み、大牙たちの前に立ちふさがった。

巨大天使の狙い!?

逃げ出した奈月は、上へ登っていく途中で“何者”かに出会う。
『ぼくの塔で』そう言った瞬間、巨大な天使が現れた。
巨大な天使は、玉森を飲み込み、大牙たちの前に立ちふさがった。

(何だよ… こんなデカいの どうすりゃいいんだ…?)
大牙は目の前にいる巨大な天使を見て、引き笑いをしていた。
巨大な天使は小屋を壊しながら、大河とひばりの近くに顔を近づけた。
(動け 動… け…)
巨大すぎる天使に、大牙は震え体が動かない。

巨大な天使はあたりの匂いを嗅ぎだし、気絶している沢に近づいて行った。
悲鳴を上げた和の声で気付いたのか、沢が目を覚ました。
「ころ し て やる」
巨大な天使は声を出し、また動き出した。
「おい!逃げるぞ」
海は武に声をかけるが、武も恐怖で動けなくなってしまっていたようだ。
海は武の腕を掴み、巨大な天使の顔の前から連れ出す。
「あ… まて… おい… 助けろよ…」
沢も恐怖で動けないまま、逃げていく海と武に声をかける。
武は振り向くが、天使の手は沢に迫っている。
「助けて下さい お願いしますぅううーーーーー!!!」
涙をためながら懇願するが、沢は巨大な天使に握りつぶされてしまった…。
それを見て大牙たちはみんな青ざめる。
「…… 動いてくれよ…」
大牙はまだ恐怖ですくんでしまい、体が動いてくれない。
巨大な天使は潰された沢を、さらに両手で叩きうなっていた。

「コロシテヤルウウウウウウ」
叫びながら上を見上げた巨大な天使は、上にいた奈月の匂いを嗅ぎ立ち上がった。
「ナツキ」
奈月の前に巨大な顔を近づける天使。
「た 助けて 神様なんでしょ? うちら調子乗りました… ごめんなさい 許して…」
奈月は涙目で、隣にいる神様らしきものに懇願した。
ガンバッテ!
神様らしきものはそれだけ言い残して消えていった。
「許して…」
青ざめる奈月の床を巨大な天使が破壊する。
空中に投げ出された奈月は思った。
(うそ… ヤバ なんか実体化… いや無理… あ…これ 死ぬやつ…?)

大牙が動き出す!

“布”と書き実体化させた大牙は、小屋の屋根へ飛び移る。
リュウも小屋の屋根に降り、大牙の実体化させた布の反対側を持った。
奈月は大牙とリュウが支える布の上に落ちた。
衝撃で踏ん張った部分の屋根が壊れるが、奈月は無事のようだ。
「…あいつ… ウチらを狙ってる… ウチらが裏切って… 苦しめたから…」
放心状態になっていた奈月がしゃべりだした。
もうダメだ… もう…終わりだ…!
泣きながら顔に手を持っていく奈月。

大牙はそんな奈月のおでこにゲンコツをおとした。
奈月は驚き、大牙を見つめるが無言だ。
「え…何…何!? なんで殴っ…」
驚いた奈月は、飛び起きて大牙を見る。
「ちょ… ちょっと黙って 今混乱してるから… けど…!帰るんだろ!」
何で助けるかなんて自分も分からないと、大牙は奈月に言った。
大牙の真剣な目を見て、奈月は泣きながら言った。
…助けて 大牙君…!

「行くぞ」
大牙とリュウは、巨大な天使を倒すために立ち上がった。

以上、トーキョーバベル最新話【19話】の「助けて」のネタバレでした。

トーキョーバベル |最新話【19話】「助けて」の感想・考察

大牙はやっぱり優しいですね!
奈月たちにあれだけのことをされて、怒っていた大牙でしたが…。
いざというときは助けちゃうみたいですね。
とくに声をかけるわけでもないのに、リュウともコンビネーションばっちり!
沢は助けることができませんでしたが、奈月は助けられました。
とうとう巨大天使との戦いになりますね。
あの大きさ…、どうやって戦っていくのでしょうか?
次回が楽しみです。

今回は、トーキョーバベル最新話【19話】の「助けて」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。