MENU
トーキョーバベル

トーキョーバベル |最終話【25話】ネタバレあらすじ!「BABEL」の感想考察! 

2020年11月4日に発売された週刊少年マガジン2020年49号に、トーキョーバベル最新話25話の「BABEL」が掲載されました。

今回は、トーキョーバベル最新話【最終話】の「BABEL」のネタバレあらすじ感想考察をまとめていきます。

※ネタバレ注意です。

トーキョーバベル |最終話【25話】「BABEL」のネタバレ・あらすじ

前回のあらすじ

創造主に連れられ頂上に来た大牙。
そこにあったのは、創造主の本体である身体だった。
命だけは再生できなかったと言う創造主は、大牙に自分を再生するように叫ぶ。
バベルの存在が維持できなくなるし、断れないという創造主。
諦めかけた大牙だったが、真白姉がもう死んでいることを告げられる。
大牙は怒り、イメージのみで自分の周りに炎を実体化させたのだった。

大牙の決断

「ついに覚醒したんだね… ぼく… やっと動けるんだ…」
創造主は大牙の炎を見つめ、嬉しそうに涙を浮かべながら言った。
何度も夢見てたと、有能なのに一番不幸だったと創造主は涙を流しながら叫ぶ。
「早く!早くぼくを再生するんだ!! バベルと共に滅びたくなければね!!」
叫ぶ創造主を前に、大牙はリュウの言葉を思い浮かべていた。
『センパイは「正解じゃないけど正しいこと」をできる人だ…』

「俺が お前だったかもな…」
指一本動かせなくて、人間扱いされなくて、圧倒的な力を与えられたら…。
同じ道を選んでいたと思うと、大牙は実体化した炎を消しながら創造主の本体に向かって歩く。
「…お前にも「当たり前」のこの世界を 味わってほしい気がする…」
その言葉に創造主は喜び大牙を見る。
「でも… ごめん 俺にはできない」
本体の呼吸器を外す大牙。

崩壊するバベル

創造主は目を見開き驚く。
「何… 何を… ぼくを… 殺したら… バベルも消えるぞ…!!」
創造主の実体化の姿も崩れかけ、同時にバベルも崩れかけていく。
中の人間もみんな死ぬと叫ぶ創造主。
大牙は大勢の命を弄んだと、その報いは受けて欲しいと静かに言った。
「ぼくを… 殺すのか…!」
慌てながら言う創造主に大牙は微笑みながら言った。
「分かってる 俺も逝くよ… せめてもの はなむけだ…」
大牙は花を実体化させ創造主の周りに降り注ぐ。
バベルが俺とオマエの棺だと言う大牙。
創造主は大牙の出した花の香りに動きが止まってしまう。
本体が死にかけ、実体化が消えていく。
「いやだ… もっと感じたい! 世界を…死にたくない!! たすけ… 大牙…」
創造主の最後の声もむなしく実体化は消え、大牙は本体の目をそっと閉じさせた。

「黒野… アドバイスありがと やってみるよ… みんなのいないバベルを…イメージする…!!」
大牙がイメージすると、仲間たちの身体が消えかけていく。
次に、バベルにいる全ての人を転送する。
そして――。
「ぶっつけ本番… うまくいったかな…」
座り込んだ大牙の身体が消えていく。
「…代償…? そりゃそうだよな… 人は人を再生しちゃいけない…」
大牙の身体は消えてしまう。

バベルが消え、リュウたちは地上の地面に転送されていた。
ひばりたちは大牙を探すがいない
和が呼んだ場所に行くと優愛が実体化されていた。
「…大牙が実体化したのか…?自分の死と引き換えに…!?」
ひばりの言葉に仲間たちは涙しだす。
「…センパイは約束した 生きて戻るって… やると言ったらやる人だ 必ず生きてる…」

以上、トーキョーバベル最新話【最終話】の「BABEL」のネタバレでした。

トーキョーバベル |最終話【25話】「BABEL」の感想・考察

トーキョーバベル最終回!

一気にまとめられちゃいました感じが…。汗
代償?と言って最後は大牙消えちゃいましたが…、リュウの時のは不問?

最終巻になるコミック3巻は1月15日発売予定のようです。
単行本限定でエピローグついてくるようなので楽しみに待っておきます。汗

まとめ

今回は、トーキョーバベル最新話【最終話】の「BABEL」のネタバレやあらすじ、感想や考察をまとめました。
単行本限定のエピローグがあるようなので発売日が楽しみですね。

漫画を無料で今すぐ読める方法を紹介!

漫画サイトだと数ページ分や1冊が無料解放されていることもありますが、、、

「どうせなら漫画まるまる1冊無料で読みたい!」
「続きの2巻も読みたい」
「半額とかじゃなくて完全に無料で読む方法が知りたい!」

という場合はありますよね!どうせなら今すぐ無料で2巻、3巻、4巻、、、なんなら全巻無料で読みたい!

そんなあなたに”今すぐ“に”無料“で最新巻や最新話読めるサイトを紹介しています。

今すぐ無料で読めるサイトまとめ

管理人おすすめの電子書籍サービスTOP3選
  • クランクイン!ビデオ(コミック)

    クランクインビデオは動画配信サービスでありながら、15万冊もの漫画を配信しています。 とりあえず"漫画だけ"読みたいという人にとってオススメです。 何と言っても1番の特徴はポイント還元率がダントツNo.1であること!
  • まんが王国

    まんが王国は電子書籍サービスの中でも昔からある老舗のサイトです。 他のサービスとは異なり「漫画」に特化していて小説やビジネス書などは扱っていません。 まんが王国では月額料金は発生しないため、料金システムの理解が難しい、管理がめんどくさいという人向けのサービスです!
  • U-NEXT

    U-NEXTは国内で最大級の動画配信サービスとなっており、動画配信数は20万本を超えており見放題動画の配信数は国内No.1。(11月時点) さらに取り扱っている漫画や書籍などの電子書籍の配信数も57万冊以上! 読み放題の雑誌も80誌以上あり、ファッションやライフスタイル、ビジネス書、エンタメなどのジャンルが全部無料! メリット 見放題動画がVODサイトNo.1なので漫画を見た後もアニメや映画を視聴可能電子書籍は40%還元なので買えば買うほど安くなる アカウント4つまで作成可能なので友達や恋人ともシェアできる デメリット 月額料金が他サイトと比べて高い。(4人でシェアすれば実質約500円/月)